デジPC記

自作PCやデジタル家電・写真やその他趣味など
(自作PCの作り方ブログ・PCオーディオブログ・その他デジタルな事ブログ)

ハイエンドグラボにはコイル鳴きはつきもの?


今年2月にグラボを購入した時の話

旧自作PCにグラボを装着後、

Windowsエクスペリエンス インデックスの評価を実行すると

いきなり「ギーコ!ギーコ!」と不快な音が

なんだこの音は?これがコイル鳴き!

Windowsエクスペリエンス インデックスだけの現象なのか?

そんなはずもなく当然グラフィック性能を評価しているわけで

次にモンスターハンターのベンチマークを実行してみようと

ベンチマークを起動しただけで(メニュー表示だけで)

「ギューー」という不快な音が

次はFFのベンチマークを実行、ドラクエのベンチマークを実行と

どれもWindowsエクスペリエンス インデックスほどはひどくはないが

あきらかに鳴いています!

で、いろいろ調べてみると3D設定で垂直同期を適用にすると回避できそうなので

試してみましたが

モンスターハンターベンチマーク コイル鳴き解消

FFベンチ、ドラクエベンチ コイル鳴き音が小さくなる(不快さは少し抑えられた感じ)

Windowsエクスペリエンス インデックス コイル鳴き変わらず

どうしたものか?これは仕様の範囲なのか?不良の領域なのか?・・・



でもやっぱり購入店に連絡、テスト確認してもらう事に。

お店の方もあっさり鳴いてますねと納得していただき、即交換に。

じゃ今度は交換品もあらかじめテストしてくださるという事で

さっそくテストしてもらうと、私も店の方も一緒に耳をすまして「鳴いてますね」

じゃ、もう一つ新品開封してもらって、テスト・・・「鳴いてますね」

お店なので音が聞き取りにくいのですが、「ハイエンドグラボはコイル鳴きはつきもの?」



最初に購入した物より新しく開封した物のほうが音が小さいのでとりあえず交換という事に

家に持ち帰り、確認してみると、最初の物とは雲泥の差、耳をすませば多少は鳴いていますが

静かなものです。これなら仕様の範囲なのでしょう。(やっぱり元のは不良ですね)

という事で、初期不良交換可能な期間でコイル鳴きでお悩みの方は、購入店に相談をお勧めします。

という事でコイル鳴き問題はこれで解消したのですが・・・


それから6ヵ月後のお話
PCを起動すると、いつもより何かうるさい?

音の出ている場所はとPCケースに耳をあてていくと、グラボ?

コイル鳴き問題が解消し、快適に使用していたのですが、今度はグラボのファンから異音が

グラボを外し、グリスのようなオイル類がファンに付着していて、ファンを手で回しても音が、

もう片方のファンは無音なので、ファンの故障ですね。

まだ保障期間なので今度は販売代理店に連絡し、症状、受付№を添えて送付する事に

付属品はいらないということでグラボだけが収まる段ボール箱に詰めて


約4週間後に修理されて帰ってきました。(白い箱で帰ってきました)
修理 MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC

中はこんな風に(グラボ用は箱が1つ増えました)

MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC

修理されて帰ってきたグラボ(MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC)
MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC

という事で、今は順調に動いてますが、当たり外れというかある時にはいろいろありますね
とりあえず購入店さん、販売代理店さん、メーカーさんはスムーズに対応していただいたので
お金もかからずそれは良かったのですがね。





グラフィックボード

グラボ

MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC グラフィックスボード 日本正規代理店品 VD5076 N760GTX Twin Frozr 4S OC
MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC グラフィックスボード 日本正規代理店品 VD5076 N760GTX Twin Frozr 4S OC
MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC V2 グラフィックスボード GeForce GTX 760 搭載 VD5381
MSI N760GTX Twin Frozr 4S OC V2 グラフィックスボード GeForce GTX 760 搭載 VD5381
ASUSTek社製 NVIDIA GeForce GTX 970搭載グラフィックスカード(オーバークロック) STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5
ASUSTek社製 NVIDIA GeForce GTX 970搭載グラフィックスカード(オーバークロック) STRIX-GTX970-DC2OC-4GD5


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作PC



自作PC作成9(Haswell refresh)~電源投入起動・Windows7・ドライバーインストール

起動・Windows7・ドライバーインストール

いよいよ起動です。
何のトラブルもなければあっさり起動して終了です。

最初の起動時の画面です。
パソコン最初の起動

バイオスを表示させてちゃんとハードが認識されているか確認
ASRock Z97 Extreme6 バイオス画面
ASRock Z97 Extreme6 バイオス画面

CPUもメモリも正しく認識されています。
ASRock Z97 Extreme6 バイオス画面

バイオスH/W Monitor画面
CPU温度 マザーボード温度 CPUFANスピードなど
H/W Monitor

バイオス Boot画面
BOOT

バイオスを終了させると起動メディアの要求画面です
ここからWindows7のメディアをドライブにセットしてインストールへ
BOOTメディア要求画面

Windows7とマザーボード付属のドライバーをインストールしていきます。
Windows7とマザーボード付属ドライバ

まずはWindows7をインストール
Windows7をインストール

Windows7インストールロード中
Windows7インストールロード中

Windows7インストール開始画面(順次確認して 次へをクリック)
Windows7インストール開始画面

Windows7プロダクトーキー入力・ライセンス
Windows7ライセンス認証

Windows7インストール場所指定
Windows7インストール場所指定

Windows7インストール中
Windows7インストール中

Windows7レジストリ更新中
Windows7レジストリ更新中

Windows7ユーザー名設定
Windows7ユーザー名設定

Windows7インストール完了
まだドライバーをインストールしていないので画面解像度は低いのでアイコンがでかい。
Windows7インストール完了

ASRock Z97 Extreme6 マザーボード付属ドライバーインストール
マザーボード付属ドライバーインストール

ドライバーセットアップ実行(ASRSetup.exe)
ドライバーセットアップ実行

ドライバーインストール(install all)
ドライバーインストール

ドライバーインストール完了(画面が高解像度に)
ドライバーインストール完了


これで無事すべての作業が終了
Windows7自作PCが1台完了です。
後は配線をもう少しきれいにやり直すなり、パーツを拡張するなり、カスタマイズします。
自作PC(Haswell refresh)

ASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2 Z97 Extreme6
ASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2 Z97 Extreme6

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作PC

自作PC作成8(Haswell refresh)~各種配線・電源・マザーボード・ドライブ

各種配線していきます。
すべてのパーツを順番に配線していきます。どこに何をつなげばいいかはマザーボード説明書に合わせて。

マザーボード : ASRock Z97 Extreme6
電源 : シルバーストーン SST-ST85F-GS
ハードディスク : ウェスタンデジタル 2.0TB WD20EZRX
ブルーレイドライブ : パイオニア BDR-209BK/WS
PCケース : ANTEC P280 White Window

電源とマザーボード(電源付属 メイン電源 24/20ピンマザーボードコネクタケーブル ATXPWR1)
電源とマザーボード(電源付属 CPU 8/4ピンEPS/ATX12Vコネクタケーブル ATX12V1)
電源とハードディスク(電源付属 SATA電源コネクタケーブル)
電源とブルーレイドライブ(電源付属 SATA電源コネクタケーブル)
電源とPCケースFAN(電源付属 4ピン周辺用コネクタケーブルペリフェラル)
マザーボードとブルーレイドライブ(マザーボード付属 SATAケーブル)
マザーボードとハードディスク(マザーボード付属 SATAケーブル)
マザーボードとUSB3.0(PCケースフロントパネルからの)
マザーボードとHD-AUDIO用ケーブル(PCケースフロントパネルからの)
マザーボードとUSB(PCケースフロントパネルからの)
マザーボードとRESET SWケーブル(PCケースフロントパネルからの)
マザーボードとPOWER SWケーブル(PCケースフロントパネルからの)
マザーボードとLED用ケーブル類各種(PCケースフロントパネルからの)

電源付属 メイン電源 24/20ピンマザーボードコネクタケーブル
メイン電源 24/20ピンマザーボードコネクタケーブル

電源のメイン電源用コネクタへ24/20ピンマザーボードコネクタケーブルを接続
電源のメイン電源用コネクタへ接続

電源からのメイン電源ケーブルをケースの裏側へ出して上からまた戻します(裏配線)
裏配線は好みでケースやケーブルによっていろいろやり方がありますので適当に
動作確認したらもう少しきれいに配線し直すかもしれません。
メイン電源ケーブルをケースの裏側へ

PCケース裏側から上側へマザーボードメイン電源コネクタ近くへ
PCケース裏側からマザーボードメイン電源コネクタへ

マザーボードATXPWR1へメイン電源ケーブルを接続
マザーボードATXPWR1へメイン電源ケーブルを接続

電源付属 CPU 8/4ピンEPS/ATX12Vコネクタケーブル電源に接続しこれも裏側へ
CPU用8/4ピンEPS/ATX12Vコネクタケーブル

電源からPCケース裏側へ
電源からPCケース裏側へ

ケーブルの長さが足りないので別途購入していた延長ケーブルで延長
(アイネックス EPS12V用電源延長ケーブル)
EPS/ATX12Vケーブルを延長します

PCケース裏側上部よりCPU 8/4ピンEPS/ATX12VコネクタケーブルをマザーボードATX12V1へ接続
PCケース裏側上部よりATX12V1へ接続

ちょっと角度を変えてこんな感じで接続
8/4ピンEPS/ATX12Vコネクタケーブルを接続完了

電源付属 SATA電源コネクタケーブルを電源からハードディスクへSATA電源ケーブル

電源からハードディスクへSATA電源ケーブルを接続
電源からハードディスクへSATA電源ケーブルを接続

さらに電源付属 SATA電源コネクタケーブルを電源からブルーレイドライブへ
SATA電源ケーブルをブルーレイドライブへ

電源からのSATA電源ケーブルをブルーレイドライブに接続
SATA電源ケーブルをブルーレイドライブに接続

電源付属 4ピン周辺用コネクタケーブルペリフェラルを電源からPCケースFANへ
電源からPCケースFANへペリフェラル電源ケーブル

裏から上部へペリフェラル電源ケーブルをPCケースFANへ接続
ペリフェラル電源ケーブルをPCケースFANへ接続

電源部配線
電源部配線

裏側はこんな感じ
PCケース裏側配線

マザーボード付属 SATAケーブル
これをハードディスクとブルーレイドライブに使用します
マザーボード付属SATAケーブル

マザーボードSATA0へSATAケーブルを接続
ここからハードディスクへ接続します。
マザーボードSATA0からハードディスクへSATAケーブル

マザーボードからのSATAケーブルをハードディスクへ接続
マザーボードからのSATAケーブルをハードディスクへ接続

今度はブルーレイドライブ用にマザーボードSATAA1(ASMEDIA)へSATAケーブルを接続
(後でマザーボードのSATA2(INTEL)へ後で好みで変更してます)
マザーボードSATAからブルーレイドライブSATAへ

マザーボードからブルーレイドライブへSATAケーブルを接続
マザーボードからブルーレイドライブへSATAケーブルを接続

PCケースフロントパネルから来てるUSB3.0をマザーボードへ
PCケースフロントパネルからのUSB3.0ケーブルをマザーボードへ

マザーボードUSB3.0へ接続
マザーボードUSB3.0へ接続

PCケースフロントパネルから来てるHD-AUDIOをマザーボードへ
PCケースフロントパネルからのHD-AUDIOケーブルをマザーボードへ

マザーボードHD_AUDIO1へ接続
PCケースフロントパネルからHD_AUDIO1へ

PCケースフロントパネルから来てるUSBをマザーボードへ
PCケースフロントパネルからのUSBケーブルをマザーボードへ

マザーボードUSB2_3へ接続
マザーボードUSBへ接続

PCケースフロントパネルから来てるのSW類LED類関連ケーブル
PCケースフロントパネルからのSW類LED類関連ケーブル

フロントパネルから来てるSW類LED類関連ケーブルをマザーボードPANEL1へ接続
マザーボードにQ-Connector(変換アダプター)が付属していなかったので直接接続
マザーボード説明書を見ながら方向や位置を確認しながらそれぞれ差し込む。
マザーボードPANEL1へ接続

これでとりあえず配線完了です。(動作確認したらでもう少しきれいに配線し直したいと)
配線後PCケース内

SilverStone STRIDER GOLD S シリーズ 80+Gold 850W電源 奥行150mmモデル SST-ST85F-GS 【Haswell対応】
SilverStone STRIDER GOLD S シリーズ 80+Gold 850W電源 奥行150mmモデル SST-ST85F-GS 【Haswell対応】
ASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2 Z97 Extreme6
ASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2 Z97 Extreme6
アイネックス EPS12V用電源延長ケーブル PX-004A
アイネックス EPS12V用電源延長ケーブル PX-004A



参考になったと思われる方は応援よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作PC