ASRock B450 Steel LegendのBIOS(2.70)がダウンロード可能になっていたの
動作安定している時はあまりいじらないほうがいいのかもしれませんが
購入した時(2.30)のままにしていましたが
2.30から2.70(現時点最新)にアップデートしようかと

内容としては以下のような関連
https://www.techpowerup.com/257817/amd-readies-agesa-comboam4-1-0-0-3abb-addresses-several-issues-affecting-3rd-gen-ryzen

1. Update AMD AGESA Combo-AM4 1.0.0.3 ABB
2. Improve Destiny2 gaming experience with Matisse CPU.
BIOS 2.70

ダウンロードしたファイルを解凍してBIOSファイルのみを
FAT32でフォーマットされたUSBメモリのルートにコピー(フォルダに入れないで)
そのままUSBメモリを刺したまま、PCの電源を入れなおして
DELETEキー連打でBIOS画面に突入

BIOS画面からInstant Flashまでいき選択すると
USBメモリ内のBIOSファイル名が表示されたので
Updateを選択
BIOS アップデート1

アップデートしていいかどうかの確認が表示されるので
Yesを選択
BIOS アップデート2

アップデート中(しばらく待つ)
BIOS アップデート3

無事終了で、再起動ということでOKを選択
BIOS アップデート4

再起動中またDELETEキーを連打してBIOS画面に突入
UEFI Versionが2.70になっていることを確認し
BIOS アップデート5

保存して(Yesを選択)終了する
BIOS アップデート6

メモリが一旦またDDR4-2133に戻ってますが後で設定し直します。

それと後、AMDのチップセットドライバーも最新に(7/31)
しておきたいのでAMDホームページへ

AMD チップセットドライバーアップデート

amd_chipset_drivers_v1.07.29.0115をダウンロード
してインストール。
AMDチップセットドライバー

それとWindows10もこの前に
Windows 10 May 2019 Updateを実行していて。
とりあえずいろいろついでに最新状態にアップデートして現在安定して運用中。




ASRock AMD Ryzen AM4 対応 B450 チップセット搭載 ATX マザーボード B450 Steel Legend
ASRock AMD Ryzen AM4 対応 B450 チップセット搭載 ATX マザーボード B450 Steel Legend

AMD Ryzen 5 3600 with Wraith Stealth cooler 3.6GHz 6コア / 12スレッド 35MB 65W【国内正規代理店品】 100-100000031BOX
AMD Ryzen 5 3600 with Wraith Stealth cooler 3.6GHz 6コア / 12スレッド 35MB 65W【国内正規代理店品】 100-100000031BOX



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作PC