デジPC記

自作PCやデジタル家電・写真やその他趣味など
(自作PCの作り方ブログ・PCオーディオブログ・その他デジタルな事ブログ)
【本ページはプロモーションが含まれています】
Amazonのアソシエイトとして、「デジPC記」は適格販売により収入を得ています。


Haswell Refresh を 最新PCケースNZXT H6 Flowへ

PCケース NTXT H6 Flow
最近流行りのピラーレスのPCケース。
NZXT H6 Flow PCケース

ショーケース化されたPCケース
パソコンにしなくても別の用途でも使えそう。
NZXT H6 Flow PCケース

裏はこんな感じでデュアルチャンバータイプで
部屋が2個ある感じでここに電源やストレージや裏配線するスペース。
NZXT H6 Flow PCケース

ストレージを収納するボックスとねじ類
NZXT H6 Flow PCケース

付属ファンはPWM非対応なので取り外して
別のファンに

NZXT F120RGB DUOとF140RGB DUO
吸気時に内側からも光るタイプ(両面光るタイプ)
それと背面に排気用F120RGBを別途購入。

NZXT F120 RGB DUO F140RGB DUO

それと白の延長ケーブルは
CableMod Pro ModMesh Sleeved Cable Extension Kitを
アイネックスのPWMファン用の3分岐ケーブルもとりあえず。
CableMod Pro ModMesh Sleeved Cable Extension Kit

でもって中身のパーツはまだどうするか決めていないので
もうそろそろ引退間近のHaswell Refreshを
無事復活


最新のPCケースNZXT H6 Flow へ移動。
Haswell Refresh NZXT H6 Flow

PCケース変えるだけで速くなったような気がする
ASRock Z97 Extreme6
Haswell Refreshn Core i7 4790
ハスウェルおじさんではありませんが
Haswell Refresh NZXT H6 Flow





[PR]NZXT H6 Flow White ミドルタワーケース
NZXT H6 Flow White ミドルタワーケース

[PR]NZXT F140 RGB DUO TWIN PACK & RGB Controller [White] PCケースファン2基 RF-D14DF-W1 FN1833
NZXT F140 RGB DUO TWIN PACK & RGB Controller [White] PCケースファン2基 RF-D14DF-W1 FN1833

[PR]NZXT F120 RGB DUO TRIPLE PACK & RGB Controller [White] PCケースファン3基 RF-D12TF-W1 FN1831
NZXT F120 RGB DUO TRIPLE PACK & RGB Controller [White] PCケースファン3基 RF-D12TF-W1 FN1831

[PR]CableMod Pro ModMesh Sleeved Cable Extension Kit (White)
CableMod Pro ModMesh Sleeved Cable Extension Kit (White)

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作PC

BIOS 11.01 にアップデート ASRock Z690 Steel Legend WiFi 6E

マザーボード ASRock Z690 Steel Legend WiFi 6E
最新2023/2/17付けのBIOS 11.01 にアップデートしてみた。


アップデート内容は
1. Update Intel microcode and ME.
2. Optimize processor settings.
3. Improve memory compatibility.
とあります。
インテルのマイクロコードとME関係
それとCPU最適化とメモリの互換性ということなのかな?
BIOS ASRock Z690 Steel Legend WiFi 6E


BIOSをダウンロードして解凍後、
FAT32でフォーマットしたUSBメモリーに入れて
再起動後BIOS画面でInstant Flashを実行。
BIOS アップデート

bitlockerの警告画面が出てきますが
そもそもWindows11HOMEなのでbitlockerは使えないので
継続ししますかを「はい」で実行。
BIOS アップデート

USBメモリ内のBIOSの内容が表示されて
更新をクリック
BIOS アップデート

再度更新するBIOSのバージョン確認画面が表示されて
「はい」をクリック
BIOS アップデート

エンターを押すとシステムが自動的に再起動されます。
数秒後、ファームウェアの更新が続行されます。
(ここがいつもとはちがうかんじ?MEの更新もあるからかな?)
BIOS アップデート

エンターを押して再起動されて待っていると
INTEL ME ファームフェアを更新中です。電源を切らないで
という表示に
BIOS アップデート

そのあと続いて
UEFIファームウェアを更新中です。電源を切らないでください
という表示に変わって更新中です。
BIOS アップデート


更新終了後、DELキーでBIOS起動させて
無事11.01のBIOSに。
BIOS ASRock Z690 Steel Legend WiFi 6E

BIOS更新すると設定をまたやり直さないといけないのが難点ですが
設定が初期値に戻ってるので
BIOS ASRock Z690 Steel Legend WiFi 6E

前回設定した同じ設定に


OCツールで
CPU Vcore Compensationをレベル1に

CPU設定
CPU TjMaxを100℃に設定
PL1(長時間電力制限)を181Wに設定
PL2(短時間電力制限)を181Wに設定

DRAM設定
XMPプロファイルを読み込み

電圧設定
オフセットモードにして-100mVに設定
CPUロードラインキャリブレーションをレベル4に設定

FIVR設定
VF offset Modeで
Core Voltage Offsetを-15mvに設定

という具合にして

それとケースファンのコントールも設定し直して


ベンチマークのスコアはあんまり変わりはなかったですが
設定の仕方によって見えないところで変化はあるのかな?


とりあえず最新BIOSに更新してみました。




[PR] ASRock マザーボード Z690 Steel Legend WiFi 6E Intel 第12世代CPU( LGA1700 )対応 Z690 ATX マザーボード 【国内正規代理店品】
ASRock マザーボード Z690 Steel Legend WiFi 6E Intel 第12世代CPU( LGA1700 )対応 Z690 ATX マザーボード 【国内正規代理店品】

[PR] intel インテル CPU 第13世代 Core i5-13600KF BOX BX8071513600KF / 国内正規流通品
intel インテル CPU 第13世代 Core i5-13600KF BOX BX8071513600KF / 国内正規流通品



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作PC

BIOS設定 ASRockのZ690マザーボードでのCore i5 13600KF

ASRockのマザーボード Z690 Steel Legend WiFi 6EのBIOS設定
BIOSのバージョンは2022/11/22の10.04での設定

Core i5 13600KFは爆熱なので
ディフォルトの設定ではCinebench R23のマルチコアで
すぐにCPU温度100℃越え
いろいろ試してみて備忘録として

230205192946

OCツールで
CPU Vcore Compensationをレベル1に
Autoだと電圧が高くなるので
230205192957


CPU設定
CPU TjMaxを100℃に設定
PL1(長時間電力制限)を181Wに設定
PL2(短時間電力制限)を181Wに設定
230205193038


電圧設定
オフセットモードにして-100mVに設定
CPUロードラインキャリブレーションをレベル4に設定
230205193058

FIVR設定
VF offset Modeで
Core Voltage Offsetを-15mvに設定
230205193128

OSはWindows 11 Home 22H2
このBIOSの設定でCinebench R23のマルチコア10分で
スコアが23921
Cinebench R23マルチコア10分


室温25度
Cinebench R23のマルチコア10分のCPUパッケージ最大温度が80℃
CPUクーラー簡易水冷240mm Corsair H100i RGB PLATINUM SE V2
PCケース NZXT H5 FLOW
グラボ 玄人志向 GALAKURO GK-RTX3060Ti-E8GB/WHITE/LHR

コルセアのCPUクーラーの設定はファンもポンプも静か設定で

cinemuti10


Cinebench R23のシングルコアが1991
Cinebench R23 シングルコア


ffxvベンチ
フルHD高品質で
スコア12000 非常に快適

ffxv



TIME SPYのスコアが11828
Graphicsスコアが11401
CPUスコアが15025
timespy1

timespy2


といった具合
とりあえずこの設定で運用したいと思います。

ちなみにコルセアのiCUEやRazerのSynapseなどの常駐ソフトを起動してると
スコアは今回の結果より明らかに落ちたのでCPUパワーをできるだけ使いたいときは
ソフトを終了させるかスタートアップには入れないで必要な時だけ起動するか
いろいろなメーカーが混ざってると常駐ソフトが増えて困ります
ハードウェアのプロファイルとして保存して
ソフトをアンインストールするほうがよいのか?
どのメーカーを優先するか?



[PR] ASRock マザーボード Z690 Steel Legend WiFi 6E Intel 第12世代CPU( LGA1700 )対応 Z690 ATX マザーボード 【国内正規代理店品】
ASRock マザーボード Z690 Steel Legend WiFi 6E Intel 第12世代CPU( LGA1700 )対応 Z690 ATX マザーボード 【国内正規代理店品】

[PR] intel インテル CPU 第13世代 Core i5-13600KF BOX BX8071513600KF / 国内正規流通品
intel インテル CPU 第13世代 Core i5-13600KF BOX BX8071513600KF / 国内正規流通品



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自作PC